症 例
長坂歯科での患者さま体験談1(腰痛と歯周病の改善)→[読む]
長坂歯科での患者さま体験談2(かみ合わせと歯周病の改善)→[読む]
長坂歯科での患者さま体験談4 →[読む]
長坂歯科での患者さまの声5 →[読む]
長坂歯科での患者さま体験談6(全身の関節痛と歯周病の改善)→[読む]
長坂歯科での患者さま体験談7(動眼神経麻痺の改善)→[読む]
長坂歯科での患者さま体験談8(睡眠時無呼吸症候群の改善)→[読む]
長坂歯科での患者さま体験談9(歯周病の改善)→[読む]











患者さま体験談3(腰痛とかみ合わせの改善)
佐々木 孝之さん (獣医師 47歳)


長坂斉先生の本を読み、噛み合わせ治療を行っている長坂歯科を訪ねました。

 私は獣医師という仕事柄、犬の訓練を行う事があります。
 4年ほど前、その訓練で犬と一緒に走っていた時、突然、下半身に異常が生じました。
 両足に力が入らず立てなくなってしまったのです。腰も、仙骨(骨盤の中央にある三角形の骨)から腰椎(背骨の腰の部分)の4番辺りが痛みました。すぐに整形外科で検査をしましたが、骨に異常はありませんでした。その後しばらくして症状は落ち着きましたが腰はしばしば痛みました。自分でも予測がつかない時に、ズキンと痛みだすのです。
 いったん痛み始めると、半日は思うように体を動かせません。ひどい時は、歩くのも車の運転もつらくなりました。
 腰痛が起こって1か月程たったころ、たまたま手にした長坂先生の本を読み、私はびっくりしました。そこで紹介されていた症状が、自分の状態とそっくりだったからです。
 改めて考えてみると、腰痛の起こる2週間ほど前に、私は歯科医院で歯の被せものを変えています。「腰痛は、噛み合わせに原因があるのかもしれない。」と思った私は噛み合わせ治療を行っている長坂歯科を訪ねました。

 長坂歯科では、まず、聴力検査を行い、噛み合わせの具合を調べます。それからコットンを噛みながら首や腕を回し、動きの変化を確認しながら、キーッとなる歯を探します。
 私の場合右上の犬歯の後ろの歯がキーッとなる歯でした。この歯でコットンを噛みながら首や腕を回すと動きがスムーズになるのがわかります。長坂先生によると、私は前歯をあまり使わず、左側の奥で多く噛むという癖があったそうです。しかも小さな虫歯がいくつかあり、それを避けるために、歯の使い方が偏っていたのだとか。そのため、キーッとなる歯を中心に、よく使う歯がすり減っていたようです。
 そこで、虫歯を治療し、キーッとなる歯にすり減った分を補うためのセラミック製の被せものを付けることにしました。
 さらに自宅では噛み合わせのトレーニングを続けました。
 トレーニングは、聴力検査で指摘された、その時使ってない歯で、細いビニールチューブを10回噛むというものです。これを起床時と食後の1日4回行います。聴力検査は月に1度行いますが、その時々で使っていない歯は微妙にことなります。
 その他、食事では前歯をはじめ、全部の歯をまんべんなく使うことを意識しました。キーッとなる歯に被せものを付けたのは初診から1か月後です。すると直ぐに腰の変化を実感しました。痛みの出る回数が減ってきたのです。痛みそのものも、少しずつ軽くなっていきました。
 そして2年程たつと、腰をほとんど意識せず過ごせるようになったのです。
 4年たった今では、腰は全く痛みません。犬と一緒に全力疾走も出来ます。腰の具合を常に気にしていた4年前が、嘘のように思えます。面白いことに、噛み合わせトレーニングを始めてから、片頭痛も減りました。私は昔から片頭痛持ちで、時々後頭部が強く痛んでいました。しかし、噛み合わせトレーニングを始めて1年程で痛みの出る頻度が減って来たのです。こちらも腰と同様今はほとんど意識せずにすんでいます。
 ほかにも、首と肩の凝りや張りが軽くなりました。噛み合わせを調整するだけで体がこれだけ変わるなんてと不思議な気がしています。

 院長コメント
 左側の奥歯で噛む癖は箸を使う日本人に多い噛み癖です。日本には、前歯でものをかじったり噛み切ったりする食習慣が無く、これも、奥歯を使い過ぎる原因になります。
 噛み合わせが偏ると、頭や首、肩などの筋肉が異常に緊張します。更に歯がすり減ることで頭の位置がずれ、バランスを保とうとして、腰痛に負担がかかります。佐々木さんの腰痛や片頭痛は、これが原因と思われます。すべての歯を均等に使えるようになったため、これらの症状が改善したのでしょう。

  この体験談は(株)マキノ出版編集部より患者様が直接取材を受けたものです。
  患者様の氏名は仮名です。
  同内容の記事は健康雑誌「安心」2015年1月号に掲載されております。

  長坂歯科での患者さま体験談1(腰痛と歯周病の改善)→[読む]
  長坂歯科での患者さま体験談2(かみ合わせと歯周病の改善)→[読む]
  長坂歯科での患者さま体験談4 →[読む]
  長坂歯科での患者さまの声5 →[読む]
  長坂歯科での患者さま体験談6(全身の関節痛と歯周病の改善)→[読む]
  長坂歯科での患者さま体験談7(動眼神経麻痺の改善)→[読む]
  長坂歯科での患者さま体験談8(睡眠時無呼吸症候群の改善)→[読む]
  長坂歯科での患者さま体験談9(歯周病の改善)→[読む]