日本咬合聴力研究会は咬合と聴力の関連が全身の健康の維持と増進に寄与することを究明し、口腔の医学・医療の発展に貢献すると共に関連領域との学際的交流を図り、あわせて研究会に集う歯科医師相互の理解と親睦を計ることを目的としていきます。


[研究会セミナー開催]
 日本咬合聴力研究会では、長坂斉(長坂歯科・院長)により、「かみ合わせと全身症状」の臨床診断および処置法、導入セミナーを開催しています。

*日本咬合聴力研究会・会報誌「一歩前進」発行


[セミナー履歴]
平成23年6月26日(日)「聴力とかみ合わせと全身症状」の臨床診断および処置法導入ファーストアプローチ・コース
平成23年6月26日(日)「聴力とかみ合わせと全身症状」の臨床診断および処置法導入アドヴァンス・コース
平成23年9月25日(日)「聴力とかみ合わせと全身症状」の臨床診断および処置法導入ファーストアプローチplus・セミナー
平成23年11月20日(日)第一回日本咬合聴力研究会コロキウム
平成24年2月12日(日)「聴力とかみ合わせと全身症状」の臨床診断および処置法導入ファーストアプローチ・セミナー/アドヴァンス・コース
平成24年12月16日(日)第二回日本咬合聴力研究会コロキウム